#みんなでプログラミング Service Site

月額396円(税込)で
自宅学習ができる!

小学校・中学校・高校までの教材がオールインワン

CAMPAIGN

今なら!
2022年3月31日まで
“無料”
みんなで
プログラミング

ご利用いただけます!

  • ※2022年2月28日までに会員登録していただく必要があります。
  • ※2022年3月末までは一部機能制限があります。
  • ※4月1日からは全単元・機能を月額396円(税込)での
    ご利用となります。
  • ※4月分の月額料金の引き落としは3月末に行われます。

「みんなでプログラミング」とは?

レノボ・ジャパンが
教科書の最大手「東京書籍」と開発し、
すでに多くの学校で採用されている
プログラミング教材です。

  • 将来に必要なスキルを集めた
    本格的なプログラミング教材

    • 新学習指導要領(文部科学省)に準拠
    • 主体性や創造性をはぐくむアウトプット機能
    • 実践的データ活用やAIなど先端テクノロジーも体験できる
  • 難しく感じやすい内容を
    飽きさせず長く続けられる工夫

    • 親しみやすいキャラクターがプログラミングをより身近に
    • 基本の考え方から応用問題まで自分のペースで
    • 一人学習だけではなく“みんプロ先生”がアドバイス

楽しく学べる充実機能

  • 1ユーザーによる
    オリジナル問題作成機能
    ブロックプログラミング&
    タイピング

    自由にオブジェクトを配置し、ブロックプログラミングやタイピングのオリジナル問題を作成できる機能です。

  • 2オリジナル問題の
    全国共有機能

    作成したオリジナル問題は、全国のユーザーに向けて公開し自由にプレイしてもらうことができます。人気No.1を目指しましょう。

  • 3楽しいイベント盛りだくさん
    オンラインクラス機能

    「みんなでプログラミング」を行うオンラインワークショップイベントに参加できる機能です。
    特別講師の楽しいワークショップを要チェック!

  • 4気軽にアドバイスがもらえる!
    添削機能

    わからない問題があったときは添削機能。
    経験豊富な「みんプロ先生」が、オンラインで皆さんの悩みにお答えします。

今なら!“無料”
ご利用いただけます!

すぐにコンテンツ利用可能!お申込みはこちら

  • ※本コンテンツはオンライン専用です。
    インターネット環境をご用意ください。
  • ※ご利用にはメールアドレスの登録が必須となります。
    またID/パスワードの管理は十分にお気をつけください。
  • ※有料コンテンツのため、決済情報を入力いただきます。
    保護者の方の入力を推奨いたします。
  • ※記載している画像につきましたは、
    開発段階のものですべてイメージになります。

バーチャルスクール

「小・中学生」向け
コンテンツ

プログラミング学習に慣れていないお子様でも
直感的に、
楽しく学べる工夫がたくさん。

新学習指導要領を見据え、
今後さらに機能を拡張予定!

  • 総合
    「ブロックプログラミング」4コース

    プログラミングの基礎をゲーム感覚で学ぶためのオリジナルブロックプログラミングコース。

  • 算数・理科
    「ブロックプログラミング」5コース

    教科書で習う「算数」や「理科」の課題をプログラミングの知識で解決していくコース。

  • 「タイピング」7コース

    本格的なプログラミングへ進むために不可欠なタイピングを遊びながら習得するコース。

  • 総合
    「データの活用」4コース

    今後最も必要なスキルの一つとされる「データの活用」の基礎をわかりやすく学んでいくコース。
    オープンデータを活用し、分析の仕方を学びます。

    小学生向け

    • ・ヒストグラムを作成してみよう
    • ・人口に関するデータを分析しよう

    中学生向け

    • ・箱ひげ図を作成してみよう
    • ・コンビニの経営方針を考えよう

  • 技術・家庭 技術分野
    「AIプログラミング」3コース

    AIが活用される将来に備えて、チャットボットや画像、音声をつかったプログラムを学んでいくコース。

    中学生向け

    • ・チャット機能
    • ・チャット機能と画像AI
    • ・チャット機能と音声AI

  • 動画コンテンツ
    「スタートアップ☆情報モラル」22コース

    インターネットやSNSの普及に伴い、使い方やルールを身に着け、正しく情報を検索したり、デジタル上のトラブルを回避するための「情報活用能力」を育成します。

*2022年3月末までに順次リリース

バーチャルスクール NEXTDOOR

「高校生」向け
コンテンツ

高校で習う「情報I」のプログラミングに関する
内容を、
わかりやすく
習得できるよう設計されています。

新学習指導要領を見据え、
今後さらに機能を拡張予定!

  • 情報I
    「コンピュータの仕組み」9コース

    コンピュータの5大装置の役割と働きなど、情報活用の基礎を学習するコース

  • 情報I
    「Python入門」11コース

    AI開発に用いられる「Python」を活用し、テキストプログラミングの使い方に慣れるコース。

  • 情報I
    「アルゴリズムの効率性」10コース

    探索や整列といった代表的なアルゴリズムを学習。
    ※アルゴリズム:コンピュータで計算を行う時の計算方法や何か物事を行う時の方法・手順

  • 情報I
    「モデル化とシミュレーション」4コース

    身近な生活や確率的な現象を題材にして、コンピュータを用いたシミュレーションの特性を理解する。

*2022年3月末までに順次リリース

今なら!“無料”
ご利用いただけます!

すぐにコンテンツ利用可能!お申込みはこちら

  • ※本コンテンツはオンライン専用です。
    インターネット環境をご用意ください。
  • ※ご利用にはメールアドレスの登録が必須となります。
    またID/パスワードの管理は十分にお気をつけください。
  • ※有料コンテンツのため、決済情報を入力いただきます。
    保護者の方の入力を推奨いたします。
  • ※記載している画像につきましたは、
    開発段階のものですべてイメージになります。
お申込みはこちら